自分で登記申請

自分で登記申請する。

司法書士 の報酬を払うのが

もったいない。

ネットで調べる、

法務局にききに行く、

申請書を法務局に提出しにいく、

登記済をもらいに行く、

登記済は本人でないともらえないため、

仕事を休まないといけない。

不備があれば、訂正したり、

追加の書類を取得して、

再度もっていかなければいけない。

司法書士に頼めば、

そんなことしなくていいし、

安心していられるのではないでしょうか。

それに、登記は名義が変更するだけで
 

本当にいいんでしょうか。

例えば、遺産分割にしても細かいところに

気を付けないといけないところが

あるのではないでしょうか。

 
相続人の一人Aさんが住んでいる建物の底地が、

亡くなった父親名義の土地でした。

Aさんはその土地だけ相続して、

残りの財産は他の相続人が相続したいということでした。

同じ町名の、たぶんAさんが相続する土地の近くにあるだろう

畑は、Aさんはいらないそうです。

その畑は、道路に面していない袋地になってしまいませんか、

もしそうならAさんんが相続したほうが

よくないですか。

登記の名義を変更するだけなら、

時間さえかければだれでもできます。

専門家だからこそできるアドバイス

そんな仕事ができればと

思っています。